人事・労務・法務

2/3ページ

正しく理解してますか?経営者として必須の産休育休の知識

経営者として、従業員が労働しやすい環境を整備することは責務といえます。近年は、女性がライフイベントと仕事を両立しながら社会に参画できるようになってきました。 今回は経営者として知っておきたい産休育休の知識を取り上げていきます。休暇の取得の現状と、経営者としてできることを確認していきましょう。 産休育休の正しい知識 世間では働きやすさを評価する指標の一つとして「産休・育休の取りやすさ」が注目されてい […]

管理職なら残業代はナシ?経営者として知っておきたい残業との向き合い方

従業員の労働時間が増えてきたとき、管理職という責任あるポジションを与えれば残業代をセーブできるのではないかと考える経営者も多いでしょう。 管理職であるかどうか役職の名称ではなく、勤務の実態に基づいて判断されることが多いので、経営者側も注意が必要です。 管理職の定義を再確認 会社の組織の中で従業員に「部長」「課長」などの役職を任命していたり、「店長」のような責任ある立場を任せたりしていることも多いで […]

次世代のリーダーはどう育てる?人材育成のポイントとは

会社の未来を見据えたとき、次世代のリーダーを育成していくための取り組みは早めに始めるに越したことはありません。 今回は、次世代の人材を育成する上で、経営サイドが念頭においておきたいポイントをご紹介します。 次世代のリーダーの育成とは 多くの企業では会社の未来を左右する「次期経営者」や「次期リーダー」の育成に関心を持っています。 ただ、いきなり上司から「次のリーダーを育成してくれ」と頼まれても、具体 […]

経営者が知っておきたい新入社員を教育するときのコツ

どのような企業においても、新入社員の教育はできるだけ効率的に行い、即戦力として活躍してもらいたいものです。 今回は、新入社員の教育を効率的かつ有効に行うために知っておきたいポイントを紹介していきます。時代に合わせて、教育に当たる姿勢も変えていく必要があるでしょう。 「見て学ぶ」時代は終わった 昔は仕事で必要なノウハウは「見て学ぶ」という風潮がありました。ところが最近では、全て説明や指示がなければ仕 […]

正社員登用の動きと正社員不足…人材不足解消に向けて

近年、非正規社員を正社員として採用する動きが高まりました。現在も人材不足に悩んでいる企業は多いですが、長期的に働いてくれる人材をしっかり確保できている企業もあります。 今回は正社員確保のあり方にフォーカスしていきます。 正社員登用と正社員不足 1990年代に正社員をリストラする動きがあり、賃金が安く済むパート・派遣社員に置き換えられるようになりました。その後、””派遣切り& […]

社会保険未加入は80万社!会社が被る5つのデメリット

社会保険未加入企業は80万社! 2014年7月4日の政府発表により、2015年度から社会保険未加入業者約80万社を特定し、厳しく社会保険に加入させる方針を明らかにしました。 方法としては、国税庁の納税情報を年金機構が使用し、社会保険の未加入企業をリストアップして指導していくというものです。 ここで驚いたことが2つ。 —– ・社会保険未加入企業が80万社もあるということ ・公 […]

社会保険未加入、保険料未納で受ける罰則や追徴金

社会保険には加入義務がある 社会保険の詳細に関しては、以前も何度かお話しています。 社会保険とは、「雇用保険」「労災保険」「健康保険」「厚生年金保険」の4種類を言います。 社会保険(しゃかいほけん)とは、社会保障の分野のひとつで、国民が生活する上での疾病、高齢化、失業、労働災害、介護などの事故(リスク)に備えて、事前に強制加入の保険にはいることによって、事故(リスク)が起こった時に現金又は現物給付 […]

正社員・契約社員・パート・アルバイトの雇用形態の違い

雇用するのは正社員、契約社員、パート、アルバイト? さて、私は以前から、人の重要性、雇用の重要性を何度もお話してきました。これから雇用に向けて頑張るぞ、という社長もいらっしゃるでしょう。 さっそく、ハローワークに登録、求人誌にも情報を載せよう!と考える前に、どのような形態で人材を雇用するかを決めなければいけません。 雇用形態は大きく4つ、正社員、契約社員、パート、アルバイトがあります。当たり前です […]

優れた人材を適切な時期に獲得する4つの見極めポイント

優れた人材が突然あらわれた時の対処法は? これまで何度か触れてきましたが、企業には優れた人材が必要不可欠です。 起業したてのころは、社長であるあなたが優れた人材になれば良いのですが、事業拡大、組織拡大を考えるならば、人材を採用していかなければいけません。 そこで考えるのは、優れた人材を適切な時期に獲得するためにはどうすれば良いか、ということです。 事業計画にそって人員計画を立て、優れた人材を獲得す […]

人材採用面接で社長や人事担当者が聞くべき6つの質問

採用面接の質問は非常に重要! 起業社長がぶち当たる壁は何十枚もあります。少しずつ経営が良くなってきた時にぶち当たる壁の1枚が社員の雇用問題です。 仲間数人と起業をした社長であれば、その仲間と働くためのルールは最初にしっかり作り上げているはずです。 ただし、そこに新しい血を入れる基準を決めるのは一苦労です。どのような能力を持った人材をどの位のコストで雇い入れるのかルールを作り、さらに雇用するための見 […]