今と同じ顧問費用で「融資の計画・実行」「利益増加の提案」が受けられる中小企業のための”未来型税理士事務所”とは

 

突然ですが、同じ料金でも税理士事務所によってサービスの内容や範囲が大きく異なることを知っていましたか?

 

この記事では、財務の専門家が社内にいない”中小企業の社長”のために、

一般的な 1.「記帳代行」2.「申告書の作成」3.「各種税金の相談」などの業務に加えて、

 

4.  融資の計画立案・実行
5.  収支を根拠にした経営改善の提案
6.  意思決定のサポートを行う管理会計(未来の意思決定のための会計)

までサポートする「”未来型”税理士事務所」を厳選してご紹介いたします。

 

当サイト「社長が見るブログ」をご愛読いただいている方に、

現在お付き合いのある税理事務所の顧問費用と変わらない料金で、「融資の計画・実行」や「経営改善の提案」などが受けられる“未来型”税理士事務所を

無料でご紹介させていただきます。

 

もちろん、ご紹介する税理士事務所が貴社の要望に合わない場合は、サービスをご契約いただかなくても問題ございません

ご紹介する税理士事務所と一度、無料オンライン相談を行ってから、ご検討くださいませ!

ご要望に沿わない無理な勧誘や営業活動は一切行いませんのでご安心ください。

 

未来型税理士事務所とは?一般的な税理士事務所との違いと比較

 

一般的な税理士事務所は「税務会計(過去会計)」をメイン業務とします。

一方、私たちが紹介する未来型税理事務所は、通常の税務会計業務に加えて、

✔︎ 融資の計画立案・実行
✔︎ 実際の収支を根拠にした経営改善の提案
✔︎ 意思決定のサポートなどを行う管理会計(未来の意思決定のための会計)

の領域でサポートを提供しています。

 

下の表に「一般的な税理士事務所」と「未来型税理士事務所」の違いが記載されています。




 

未来型税理事務所では、現在お付き合いのある税理事務所にお支払いしている顧問費用と変わらずに、会計の専門家からさらに売上や利益を増やすためのアドバイスを受けることができます。

最近はこのような未来型税理士事務所が中小企業の経営者から選ばれています。

 

ご要望に沿わない無理な勧誘や営業活動は一切行いませんのでご安心ください。

 

なぜ未来型税理士事務所へのニーズが増えてきたの?

では、なぜそのような未来型税理士事務所へのニーズが増えてきたのでしょうか。

 

最も大きな要因として「新型コロナウィルスの影響」が挙げられます。

不況に立たされている中、資金繰りなどの需要が増加し、会社を存続・成長させるための将来を見据えた資金計画や経営について見直す企業がこれまで以上に増えてきました。




 

これまでは、「”なんとなく”」でも通用していました。

・なんとなくで商品・サービスの値下げを行った。

・なんとなく社員の給与をアップさせた。

・なんとなくでやりくりしていたら経費が増えてしまった・・・。

しかし、「なんとなく」のままだと、これからの時代は会社経営が苦しくなってくることは間違いありません。

このような経営は利益を大きく取りこぼして、会社が成長するための投資の機会を失います。

 

外部環境の変化によって、未来への数値を元にした意思決定がより重要になってきているのです。

未来型税理士事務所は、税務会計(過去会計)だけでなく、未来のために確実な意思決定を行うサポートまでを担います。

 

ご要望に沿わない無理な勧誘や営業活動は一切行いませんのでご安心ください。

 

貴社に合った税理士事務所を選ぶための5つの質問




多くの中小企業の経営者の声を聞いた結果、以下の5つの質問に対して✔︎の数が多い程、税理士事務所を見直す必要があるといえます。

 

✔︎1.税理士から決算書や試算表の説明はあるが、どうれば良いかの提案が無い

✔︎2.損益分岐点、自己資本比率、、、税理士が細かく説明してくれるが専門用語が多くいまいちピンとこない

✔︎3.利益が500万円と説明されたけど、預金が500万円増えていないのはなぜか分からない

✔︎4.設備投資を目的に2,000万円の融資を受けたいが、毎年どのくらいの売上・利益を出せば返済可能か分からない

✔︎5.従業員の新規採用や昇給にあわせて、事業計画を練り直さずに直感で決めている

 

いかがでしたでしょうか?

上記の質問に対して、✔︎が一つも当てはまらない場合は、手厚いサポートが受けられているので税理士事務所を変更する必要はないでしょう。

仮に✔︎が一つでもあれば、貴社の要望を満たしてくれる税理士事務所をご紹介できる可能性がございます。

まずは、お電話で簡単にご要望をお聞かせください!

 

ご要望に沿わない無理な勧誘や営業活動は一切行いませんのでご安心ください。

 

税理士事務所は選ぶ時代に!

・税理士事務所を選ぶ際に、なんとなくDMを見て良さそうだったから

・昔からお付き合いがあるから

・コストをできる限り抑えたかったから

・契約の時に手厚くサポートしくれそうだったから

というような理由で選ばれた方も多いと思います。

 

しかし、上述した通り、税理士事務所によってサービスの内容が大きく異なります。

自社に合った税理士事務所と契約することで、費用を変えずに会計のプロを外部に持つことができます。

 

なぜ、未来型税理士事務所が知られていない?

では、なぜ未来型税理士事務所を知る機会が無かったのでしょうか。

結論、未来型税理士事務所は顧客からの紹介経由で知ることが多いため、広告・宣伝費を抑えているからです。

つまり、基本的には「紹介(リファーラル)」で案件が回っており、広告を打っていないため、知らない人が多いのです。

 

なぜ、顧問費用を変えずにより良いサービスが受けられるの?

なぜ、”費用を変えずに”一般的な税理士事務所よりも「未来型税理士事務所」は手厚いサポートを提供できるのでしょうか。

下記の2つの要因が挙げられます。

  • ITツールを上手く取り入れている
  • 広告宣伝費を使っていない

上述の通り、広告宣伝費を抑えているため原価が安くなり、安い料金で質の良いサービスを提供できています。

また、未来型税理士事務所はITツールを上手く取り入れているため、料金を抑えられています。

例えば、「Zoom」などオンライン会議など、両者にとって効率的な方法でサポートを行うことで、一般的な顧問報酬で広範で質の高いサービスを提供することができております。

 

未来型税理士事務所を利用している企業様の口コミ・評判




 

未来型税理士事務所のご紹介の流れ




 

1.お問合せフォームへ入力いただき送信

2.5分程のお電話でご要望を確認

3.ご要望に合う税理士事務所をご紹介してオンラインでのお打合せ日時を設定

4.ご紹介した税理士事務所とお打合せを実施

5.ご契約(ご契約しなくても問題ございません)

 

ご要望に沿わない無理な勧誘や営業活動は一切行いませんのでご安心ください。

 

税理事務所を変えるのって大変じゃないの?

たしかに、税理事務所の変更は一定の時間が掛かります。

しかし、頻繁に変えないからこそ、しっかりと自社に合った税理士を選ぶ必要があります

一度、自社に合った税理士事務所に出会えば、大事な「お金」の部分で充実したサポートを受けることができます。

必要な時間(コスト)と考えてみてはいかがでしょうか。

 

税理士のご紹介はこちら