21/23ページ

21/23ページ

決算書見せて!4つの開示義務と3つの任意開示

決算書は他人に開示することがある さて今日は、決算書は他人に見せなければいけないことがある、というお話です。 まずは決算書のおさらいをしておきましょう。 企業が利害関係者(債権者や投資家等)に、一定期間の財務状態や経営成績を報告するための書類。財務諸表ともいう。主に貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書があり、これらを「財務3表」と呼ぶ。 参考: 貸借対照表|バランスシートの見方を8分でマ […]

起業2期間きっちり消費税免税メリットを得る4つの方法

社長が一番苦労するのは消費税 起業したばかりの社長、そしてこれから起業をしたい社長はよーーーく覚えておいてください。 会社経営で取り扱いに苦労し、悩みのタネになる税金の筆頭は、ずばり 「消費税!!」 です。(ちなみに税金じゃなければ社会保険料です。) 起業したての時は、事業が軌道に乗るまでは支払う税金を少なく済ませたいですね。 そのため、消費税の特例措置がある起業2期間の消費税免税をどうするか、は […]

資本金の代わりになる現物出資の対象物、手続き方法、注意点

現物出資とは いくら1円起業ができると言っても、全くお金がなければ起業はできません。 なぜなら、場所を確保し、仕入れをし、商品が売れるまでは人件費を捻出し、営業に必要な設備を整え……、会社経営にはお金が必要だからです。 そこで会社経営に必要な資金を予定立て、資本金額の設定をします。資本金は以下の意味を持ちます。 資本金は、「会社を運営するために発行される株式と交換することによって集めた資金」のこと […]

利益が出る会社が行う社員モチベーションアップ3つの方法

利益を出し続ける会社は何がすごい? 利益を出し続ける会社は何がすごいと思いますか?ビジネスモデル?商品?市場性?優れた社長? もちろんどれも会社に必要な要素ばかりですが、会社が利益を出すために一番必要な要素は優れた社員です。なぜ一番の要素が優れた社員なのかを説明します。 優れたビジネスモデルの場合 ビジネスモデルは必ず形を変えます。同じやり方で10年利益を出し続けることは非常に難しいことです。 も […]

1000万円以上?999万円以下?資本金を決める3つの考え方

悩める資本金はどう決めれば良い? もしあなたが起業するとして手元資金が潤沢にあったら、資本金は1,000万円以上にしますか?それとも999万円以下にしますか? 以下の記事を読めば、どちらに決めた方があなたにとって得なのかをわかってもらえるはずです。 参考: 株式会社設立費用の目安と資本金を決める4つの考え方 ただ、世の中の社長にはゲン担ぎをする方がたくさんいます。何となくキリが良い1,000万円! […]

社長必見!知らなきゃ損する5つの助成金・補助金制度

社長が助成金と補助金の存在を知らないことは罪 あなたは助成金と補助金のことをどれくらい知っていますか。 「俺よくわからないから、ガハハ。」 という理由で会社が助成金や補助金の申請をしないのは非常にもったいないことです。 社長が助成金と補助金に関して何も知らないことは絶対にダメ!起業社長であれば最初は仕方がないですが、会社経営を続けていく中で知らないのは「罪」と言っても良いくらいです。 まず、助成金 […]

節税と脱税の違いとは?脱税の方法と事例を解説

世の中は節税ブーム!でも一歩間違えると脱税 商売の方法が複雑になった現代、ちょっとした工夫と知識で大きな節税対策ができるため、世の中には節税本が溢れかえっています。 また、節税対策のノウハウを売りにした税理士やコンサル業も非常に増えました。 ところが税理士やコンサルによって、「どこまで節税対策をするか」という基準はそれぞれ違います。 もちろん、脱税を勧める本や商売はありませんが、少しでも踏み込むと […]

確定申告で恐怖の追徴課税…誰もが対象になる加算税と延滞税とは

確定申告と加算税・延滞税などの追徴課税 社長であればご存知の通り、会社は事業所得や不動産収益、また一時所得など、その年に収入があった場合、確定申告を行い法定申告期限内に所得税を支払う義務があります。 確定申告は自己申告なので、中には所得を過少申告、無申告、不納付、事実の隠蔽または仮装する方たちがいます。これはもちろん違法行為で、追徴課税の対象になります。 追徴課税とは 申告漏れや脱税などの理由で、 […]

滞納で倒産は避けたい…会社が納める税金9種+α

会社が払う税金は高い! 起業をするまで知らなかったことの1つに「会社が払う税金は高い!」ということがあります。 そして、法人税以外にも払わなければいけない多くの種類の税金があることを知ります。 そのため、しっかりと税金を把握し予め納税金額を意識しておかないと、「やばい!払えない!」ということになってしまいます。 「会社なんだから税金払うのは当たり前だろ!」 ええ、仰るとおりです。仰るとおりなんです […]

起業2期間の消費税免税は本当に得?メリットとデメリット

起業2期間は消費税を節税できる!かも 「なんと!会社が消費税を納めなくても良い裏技があるらしい!!」 大げさに言いましたが、条件を満たせば、設立2期間に渡る消費税免税措置があると知っている社長は多いと思います。 では、消費税免税措置とはどのようなメリットなのでしょう。 例えば、設立2期間で1億円の売上を上げた場合、 100,000,000円×消費税8%=8,000,000円 8,000,000円も […]

1 21 23