CATEGORY 借入金

借入金についての記事の一覧ページです。 事業においてまとまったお金が必要となってきた際に、役立つ記事を揃えています。

  • 2018.05.09

長期借入金とは?短期借入金と長期借入金の違い

設備投資や工場や土地などの不動産を購入するなど事業の転換期に必要になるのが資金調達。借入には、短期借入金と長期借入金がありますが、実際この二つにはどのような違いがあるのでしょうか?本日はこの違いと、長期借入金のメリットや仕訳の方法について解説します。 1.長期借入金とは? 長期借入金とは、返済期限が1年以上の借入金のことで、土地や工場など大きな固定資産の購入などで運転資金が不足した時に使う借入金で […]

無担保無保証融資を受けるとお得?メリット・デメリットを解説

無担保無保証融資には、2つの種類があります。いずれも条件さえ満たせば好条件で融資を受けられることになるので、積極的に活用したいところです。 今回は、無担保無保証融資の基本やメリット、デメリットをテーマに解説します。 無担保無保証融資とは? 融資を受ける際には、借入金の返済が難しくなったときのために、債権者となる銀行が担保を要求します。担保には、債務者の土地・定期預金といったものを使用し、万一借入金 […]

銀行が思わず融資したくなる決算書の12項目

スムーズな経営には銀行評価が大切 会社がスムーズな経営をしていくためには、最適なタイミングで最適な借入を行う必要があります。 もちろん、目的がなく借入を受けてはいけませんし、理由もなく金融機関からの融資を受けてはいけません。まずは、借入を行う目的を明確にしましょう。 融資の目的1.次の事業展開を生む固定資産を買うための融資 融資の目的2.会社の成長スピードを補う時間を買うための融資 融資の目的3. […]

銀行、保証協会、日本政策金融公庫の融資の違い

銀行、保証協会、日本政策金融公庫は融資に重要な機関 あなたは会社の経営に、ちゃんと融資を活用してますか? 「俺は融資なんていらないよ!」という強者の社長を除いて、融資は大切!融資は会社の栄養源です。 個人的には、然るべきタイミングで融資を受けずに会社を成長させようとするのは、余程のお金持ちか、ドM行為だと考えています。 冗談はさておき、融資を受けない・受けたくないと考える社長は次の3つに該当するか […]

融資審査に影響する役員貸付金5つの解消方法

役員貸付金を解消するための方法 以前に、役員貸付金と役員借入金のメリット、デメリットをお話しました。 どちらも必要な場面で活用する分には良いのですが、社長(役員)と会社という近い立場なので、ずるずると貸し借りが続いてしまうとデメリットが大きくなってしまいます。 特に役員貸付金は、法人からの借入なので注意しなければいけません。 役員貸付金とは、法人が役員に対して貸付けているお金をあらわす科目です。 […]

最大8000万円融資!倒産防止共済|経営セーフティ共済とは

中小企業倒産防止共済(経営セーフティ共済)とは とても素晴らしい制度なのに意外と知らない社長が多いのが、今回説明する中小企業倒産防止共済です。 中小企業倒産防止共済は、別名、経営セーフティ共済と呼ばれており、中小企業基盤整備機構が中小企業や起業したての会社に対して提供している共済制度です。 中小企業は、ちょっとした経営環境の変化、市場環境の変化に影響を受けやすく、気がついた時にはキャッシュフローが […]