CATEGORY 税務

企業として存在する以上、避けては通れないのが税務業務。このページはそんな税務に役立つ記事の一覧ページです。

  • 2018.03.07

税務調査の対象になる例も!印紙税の分類・金額

皆さんは税務署に印紙税の調査をされるとき、自信を持って対応できるようにしていますか? この記事は、財務管理や会計も担っている少人数会社の社長に向けての情報です。 印紙税は、収入印紙で納める税のことですが、その分類や金額は区分されています。扱う金額にかかわらず、印紙税がなくても問題がないケースもあるので、細かな決まりを知っておきたいところです。 場合によっては印紙税に関しても税務調査が入るケースもあ […]

2017年確定申告の前に、控除内容を確認しよう

皆さん確定申告の際の控除についてご存知ですか? この記事は、経理と財務についてあまり詳しい知識がない社長に向けての情報です。 年末になると企業は確定申告に向けての準備を始めていることでしょう。 2018年の申告期間は、2018年2月16日から3月15日です。この期間に、個人事業なら2017年1月1日から12月31日の間の売上や経費を計算し、確定申告書類にまとめていきます。中小企業なら、会社が社員の […]

源泉徴収の仕組みと手続きについて

社会人であれば「源泉徴収」という言葉を聞いたことがあると思いますが、実際に内容を詳しく説明できる人は意外に少ないのではないでしょうか。 国民の義務である納税と密接に関わりのあることですから、最低限の仕組みは理解しておきましょう。 そもそも源泉徴収とは何なのか 引用元:http://www.mimosa.gr.jp/gensen.html 日本における所得税は、個人が自身の利益から税金を計算して納税 […]

2019年、税制が変わる!軽減税率補助金の利用を視野に準備をスタート

2019年に予定している軽減税率制度の導入にあたり、事業者の方はすでに情報収集を行っているでしょうか。 今回は、軽減税率制度に関して事業者が準備しておきたいことを取り上げます。特に、「軽減税率補助金」の活用を視野に入れて対応できるように解説していきます。 消費税軽減税率制度とは? 近年、消費税率の見直しが行われるようになり、2014年には5%から8%に引き上げられました。 実生活にも直結する部分で […]

所得税・住民税を最大限節約する方法

売り上げが多くなるほど高くなっていく税金。個人事業主・中小企業の経営者からすると、少しでも金額を抑えたいものです。 今回はそんな方のために所得税・住民税を最大限節税する方法を伝授していきます。 節税対策は何をしたら良いのかわからない、という方はこちらを参考に節税に向けて動き出してみてはいかがでしょうか。 個人事業主から法人へ まず、現在個人事業主として働いている方は、そのまま個人事業でやっていくの […]

配偶者控除が150万円に!経営者にとっては損か得か

2018年より、配偶者控除が103万円から150万円に拡大されます。 もともと女性の就労を促進するための対策と位置付けられていますが、実際にはメリット・デメリットがあります。 今回は、配偶者控除が拡大されることでどんな人が恩恵を受けられるのか解説していきます。 配偶者控除を150万円にする理由 そもそも配偶者控除というものが設定されたのは、もう50年以上前の1961年のことになります。 当時の家庭 […]

正社員で副業する人必見!初心者でも分かる確定申告のポイント

近年、正社員として働きながら何らかの副業をする人が増えてきています。少ない額であれば「確定申告しなくてもバレない」と考える人も多いですが、果たして本当に必要ないのでしょうか。 今回は正社員としても副業する人が知っておきたい、確定申告のポイントについてご紹介します。 副業における確定申告の必要性 現在、正社員として給与所得がありながら副業をしている方も少なくないでしょう。確定申告すべきかどうかよく分 […]

FXの利益が出たとき、確定申告しないとどうなるの?

近年、FXをする人が増えてきました。手軽に始められることはメリットですが、利益があれば自分で確定申告を行う必要があります。 そして意外と忘れがちなのですが、損失が出ている場合にも確定申告をするメリットがあることから、FXをする人は確定申告に関わる基本の知識を身につけておくことが必須といえるでしょう。 自営業の人は所得38万円が境界 自営業やフリーランスの人は、「自分の所得」と「FXによる利益」を合 […]

知って得する!確定申告で経費にできるものの範囲

個人事業主やフリーランスとして働く人にとって、確定申告で計上する経費は税金の額にも関わる重要なポイントです。確定申告にあたり、経費にできるものとできないものを知って、できる限りの節税対策をしていきましょう。 今回は、確定申告の際に上手に経費を計上できるようになるために知っておきたい点をご紹介していきます。 確定申告で経費にできる・できないの判断 個人事業主・フリーランスの方々は、確定申告の際に上手 […]

社長の雇用保険+節税!小規模企業共済のメリットデメリット

社長が負う将来のリスクとは 私たち社長は、個人事業主であろうと法人であろうと、自分で自分の業務を決定し、会社の方向性を決定し、リスクを背負い、リターンを目指して日々努力しています。 そんな社長が仕事を行う心構えの1つに、「何かあった時は全て自分の責任」というものがあります。 身近なところでは、労災保険と雇用保険が考えられます。社長は国が提供している社会保険制度の労災保険と雇用保険に加入ができません […]

1 3