定額法

減価償却の定額法と定率法は経営状態で使い分ける!

減価償却には定額法と定率法がある 事業を営んでいる会社で、固定資産を持っていないことはほとんどないでしょう。固定資産とは以下のものを指します。 固定資産とは、会社が複数年にわたって所有・使用する資産になる対象物のことです。 固定資産には、有形固定資産と無形固定資産の2種類があります。 有形固定資産は、不動産、車、機械、土地、建物など形があるもので、無形固定資産は、営業権、特許権、ソフトウェア、各種 […]