確定申告

1/2ページ

2017年確定申告の前に、控除内容を確認しよう

皆さん確定申告の際の控除についてご存知ですか? この記事は、経理と財務についてあまり詳しい知識がない社長に向けての情報です。 年末になると企業は確定申告に向けての準備を始めていることでしょう。 2018年の申告期間は、2018年2月16日から3月15日です。この期間に、個人事業なら2017年1月1日から12月31日の間の売上や経費を計算し、確定申告書類にまとめていきます。中小企業なら、会社が社員の […]

正社員で副業する人必見!初心者でも分かる確定申告のポイント

近年、正社員として働きながら何らかの副業をする人が増えてきています。少ない額であれば「確定申告しなくてもバレない」と考える人も多いですが、果たして本当に必要ないのでしょうか。 今回は正社員としても副業する人が知っておきたい、確定申告のポイントについてご紹介します。 副業における確定申告の必要性 現在、正社員として給与所得がありながら副業をしている方も少なくないでしょう。確定申告すべきかどうかよく分 […]

FXの利益が出たとき、確定申告しないとどうなるの?

近年、FXをする人が増えてきました。手軽に始められることはメリットですが、利益があれば自分で確定申告を行う必要があります。 そして意外と忘れがちなのですが、損失が出ている場合にも確定申告をするメリットがあることから、FXをする人は確定申告に関わる基本の知識を身につけておくことが必須といえるでしょう。 自営業の人は所得38万円が境界 自営業やフリーランスの人は、「自分の所得」と「FXによる利益」を合 […]

知って得する!確定申告で経費にできるものの範囲

個人事業主やフリーランスとして働く人にとって、確定申告で計上する経費は税金の額にも関わる重要なポイントです。確定申告にあたり、経費にできるものとできないものを知って、できる限りの節税対策をしていきましょう。 今回は、確定申告の際に上手に経費を計上できるようになるために知っておきたい点をご紹介していきます。 確定申告で経費にできる・できないの判断 個人事業主・フリーランスの方々は、確定申告の際に上手 […]

賢く節税!個人事業主が意識すべき15の所得控除

個人事業主は様々な所得控除を認識すべき! 個人事業主には様々なメリット、デメリットがあります。 参考: 個人事業主のメリットデメリットと具体的な所得目安 具体的なメリット、デメリットは上記を見て理解していただくとして、個人事業主が最大限のメリットを得るために強く意識すべきことが1つ。 それは所得控除です。通常、税額を決めるための課税所得は以下の式で計算されます。 課税所得=収入-経費-各種引当金、 […]

顧問税理士の業務内容は?確定申告や訪問費用の目安は?

起業時に出会う税理士は費用対効果が高い! 顧問税理士がどんな仕事をしてくれるか知ってますか? 顧問税理士にどれ位費用がかかるか知ってますか? 私は、回し者ではありませんが、これだけは確実に言えます。 「起業時に出会う優秀な税理士ほど、コスパの高い存在はない!」と。 特に、売上が1億円未満の会社であれば、優秀な顧問税理士との出会いは恩恵を十分に感じることができます。そんな優秀な税理士選びのチェックポ […]

税務署が来た…税務調査の可能性が高い会社9パターン

税務署は突然やって来る 警察がある日突然自宅に訪ねてきたら、何となくびっくりしてしまいます。 別に悪いことをしたわけじゃないですし、後ろめたいことがあるわけでもありません。見回りということはわかっているんですが、毎度ちょっとドキドキ……。 同じように税務署も突然やってきます。え?なぜ?こちらも警察と同じように見回りにくるのです。 別に悪いことをしているわけではないですが、こちらはかなりドキドキしま […]

確定申告の青色と白色とは?個人、法人のメリットデメリット

確定申告には青色と白色がある 以前、確定申告が必要な人、確定申告が不要な人、確定申告をした方が良い人の条件のお話をしました。 参考: 5分で理解!確定申告が必要な人、不要な人と条件まとめ ちなみに確定申告の意味は以下の通りです。 1.個人が、その年1月1日から12月31日までを課税期間として、その期間内の収入・支出、医療費や寄付、扶養家族状況などから所得を計算した申告書を税務署へ提出し、納付すべき […]

5分で理解!確定申告が必要な人、不要な人と条件まとめ

確定申告とは 社会人であれば必ず聞いたことがある「確定申告」ですが、サラリーマンは普段確定申告を意識する必要がないため、よくわからない方も多いでしょう。 確定申告とは、国や地方に納める税金の申告手続のことです。確定申告の定義は以下の通り。 1.個人が、その年1月1日から12月31日までを課税期間として、その期間内の収入・支出、医療費や寄付、扶養家族状況などから所得を計算した申告書を税務署へ提出し、 […]

決算対策。経営者は知っていて当たり前の経費計上4つのポイント

経費計上が大事な理由 仕入れなどの経費は大きい額なので経費に入れていると思いますが、それ以外の小さな経費も計上していくようにしましょう。 一つ一つは少額でも少しずつ大きな額となっていきますので、そんな小さな額でもしっかりと計上していくようにしましょう。 未払費用という項目は、税務上は特別な区分はされません。一定の要件に当てはまれば、経費として計上することができます。 前払費用も同様に、一定の要件に […]