コストダウンの手法を考える

コスト削減の方法やアイデア、効果など多様な記事をご覧になれます。コスト削減を考えるためには、利益がどのように出ているのか、費用はどのように振り分けられるのか、その仕組みを知ることが重要です。

コストダウン手法を進める為に知っておくべき利益の仕組み

P/Lと呼ばれる損益計算書には、費用を振り分ける5つの費用があります。振り分けられる仕組みの考え方でコストの扱いが変わります。また、設備投資や車等の購入時は、必ず減価償却という考え方が重要になります。減価償却がなぜ必要なのかも理解していただけます。

コストダウン手法のヒント

ストダウンには、常にかかる費用つまり、固定費を下げていくことは非常に重要です。固定費の中でも比率の高いコストは何でしょうか。比率の高い順に対応していきつつ、対応しやすい箇所からコツコツ進めていくことがコストダウン手法としては効果が見込めます。

コストダウン手法を進める為の知っておくべき用語集

コストダウン手法を進める際に知っておくべき用語があります。具体的には「営業利益率」「販管費」「当期純利益」「損益分岐点」「原価率」等があり、どれも重要な知識なので、是是非とも一読ください。
最新記事
1 27

カテゴリ