試算表とは?その種類と見るべきポイント

試算表とは?その種類と見るべきポイント

試算表とは?

試算表とは、貸借対照表や損益計算書などの決算書を作成する際に、仕訳帳から総勘定元帳への転記が正確に行われているかどうかを検証するために用いられる集計表のことです。

試算表では、複式簿記の前提となる「貸借平均の原理」を利用するため「資産+費用=負債+純資産+収益」という等式になり、借方と貸方の合計が常に一致します。

決算書を作成するためだけではなく、企業の財政状況を把握するためにも試算表は活用されています。

試算表とは

試算表の種類

試算表には、「合計試算表」「残高試算表」「合計残高試算表」の3種類があり、それぞれ目的に応じて使い分けが必要です。

例えば、転記漏れや仕分けミスを発見するためには合計試算表を、残高の確認をするためには残高試算表をといった具合に、用途によって作成する試算表を変えるのがポイントです。それぞれの試算表の特徴を見てみましょう。

合計試算表

合計試算表とは、総勘定元帳の「借方の合計金額」「貸方の合計金額」を集計した試算表です。合計試算表には左から「借方」「勘定科目」「貸方」の順で記載し、正しく転記が行われていれば、借方と貸方の合計金額が一致します。転記忘れや仕訳ミスを発見するのには適していますが、残高がわからない点が難点と言えます。

残高試算表

「残高欄」がある点が残高試算表の特徴で、貸借対照表や損益計算書を作成する際に役に立ちます。取引残高のみを記載するため、転記ミスなどは発見しにくいと言えます。残高試算表においても、借方と貸方の合計は一致します。

合計残高試算表

合計残高試算表とは、合計試算表と残高試算表を組み合わせたものです。借方と貸方どちらにも「残高」「合計」を記入します。取引を総額で表示するため規模がわかりやすく、残高の確認もしやすいのが特徴です。合計試算表と残高試算表どちらのメリットも兼ね備えていますが、その分作成の手間がかかります。

試算表の種類

試算表の見方

試算表は、作成の仕方だけではなく見方を覚えておくことも重要です。残高試算表の場合、まず勘定科目の「売上」を確認しましょう。売上よりも上の部分を「残高科目」、売上を含む下の部分を「損益科目」と言います。

借方の残高科目は会社の資産を表し、貸方の残高は会社の負債を表します。そのため、借方残高の合計が貸方残高を上回っている場合には、負債が会社の資産を上回っている状態となり、何かしらの改善は必要ということがわかります。

損益科目は、試算表の期間の間に会社がどれくらい収益を上げたかを確認することができます。借方残高は会社の費用(コスト)を表し、貸方残高は会社の収益を表します。残高科目と同様に、借方残高の合計が借方残高の合計よりも大きい場合には、コストが収益を上回っており、企業が赤字の状態であることがわかります。

このように、試算表からは企業が健全な状態にあるかも確認することが可能です。

試算表の見方ポイント

試算表から損益計算書と貸借対照表を作る方法

試算表を使った損益計算書、貸借対照表の作り方を覚えておくと、決算の際にとても便利です。ここでは、合計残高試算表から損益計算書・貸借対照表を作る方法を紹介します。

損益計算書は、試算表の収益(商品売買益、受取利息など)と費用(給料、消耗品費、支払利息など)を使用します。それぞれの項目を損益計算書に記載し、最後に収益から費用を差し引き「当期純利益」を求めます。

試算表の資産(現金、売掛金、商品、備品など)と負債(買掛金、借入金、資本金など)・純資産(簿記3級では資本のみ)を抜き出せば、貸借対照表を作成することができます。ただし、貸借対照表の資本金には損益計算書で求めた当期純利益を加えます。

損益計算書と賃借対照表の作り方

無料で試算表を作成できるテンプレート・ひな型

自分で試算表を作成することも可能ですが、すでに完成している試算表のテンプレートを利用するのも便利です。ここでは、無料でダウンロードすることができる試算表のテンプレート・ひな型を3つ紹介します。

  • bizocean 「出納帳・試算表」の書式テンプレート
    https://www.bizocean.jp/doc/category/52/
    bizoceanのサイトからは、無料で試算表のExcelテンプレートをダウンロードすることができます。無料の会員登録が必要ですが、60種類以上のテンプレートが用意されているため、使い勝手の良いものが見つかるでしょう。
  • 会計学を学ぼう 決算書のExcelテンプレート
    http://financial.mook.to/excel/003.htm
    会計学を学ぼうサイトからは、月次試算表のExcelテンプレートを無料でダウンロードすることができます。シンプルなレイアウトになっているので、作成・管理がしやすいのが特徴です。必要に応じて、使いやすいようにカスタマイズしてみるのもいいでしょう。損益計算書、賃貸借表、販売費及び一般管理費の月ごとの推移を、1年間分一覧表示することも可能です。
  • エンタープライズサポート 試算表
    (有)エンタープライズサポートのサイトでは、ビジネスで使えるExcelテンプレートを無料でダウンロードすることができます。試算表のテンプレートでは、記入例と入力用がタブで分かれているので、不慣れな方でも例を見ながら簡単に利用することができます。他にも同サイトには、出金伝票や在庫表など、さまざまなシーンで利用できるテンプレートが豊富に用意されています。

まとめ

いかがでしたか。試算表を作ることで、簡単にかつ間違いなく決算書を作成することができます。また、会社の置かれている状況を把握するためにも、試算表は欠かせません。

決算になって慌てないよう、取引・仕訳・勘定の次のステップで試算表を作成する流れを定着させましょう。

多忙な経営者向け無料の経営管理ツール

CTA-IMAGE

会社の数字を見るのが面倒、、と思っていませんか?

このブログを見ている方は、大半が多忙な経営層の方でしょう。 経営者の方は会社の数字を見て、現状の会社の課題や仕入れや経費に使われている額を把握するという作業に月に3時間以上は費やしていると思います。 当ブログを運営するミッションクルー(株)では、 多忙な経営者の方が限られた時間を経営判断にしっかりと時間を割いていただくために、無料の経営管理ツールを開発しました。 シーマグを使えば、月次残高試算表や総勘定元帳のデータをアップロードするだけで、スマホやPCでどこでも会社の状態を見ることができます。 お忙しい経営者の方はぜひご活用ください。

経営カテゴリの最新記事