2/24ページ

2/24ページ
  • 2019.01.15

オフィスに適した動線を上手に作るコツ

皆さんはワークスペースの最適な動線を考えていますか? この記事は、生産性を上げたいと考えている社長に向けての情報です。 オフィスの空間をうまく活用した動線作りは、生産性の高い仕事につながります。 オフィスレイアウトを考える場合、3つのポイントをおさえることで、快適かつ効率的なワークスペースを確保することができます。 [オフィスレイアウトの3つのポイント] 動線 ゾーニング オフィスレイアウト基準寸 […]

  • 2019.01.11

アルバイト雇用に必要な知識!労務上の注意点とは

皆さんはアルバイトを雇用する際の注意点をご存知ですか? この記事は、人材の拡充に注力したいと考えている社長に向けての情報です。 会社の人員を増やしたいが、コストを抑えるためにもアルバイトやパート、派遣社員などを雇用しようと考えることがあるでしょう。 しかし、アルバイトやパートを雇用するときに、知っておきたい労務上の注意点があります。 [労務上の代表的な注意点] 労働条件の明示 社会保険について 養 […]

  • 2019.01.09

オフィスの適切な間取りを考える

皆さんが働くオフィスは適切にレイアウトされていますか? この記事は、社内間のコミュニケーション・実務の効率化を図りたい社長に向けての情報です。 レイアウトは職種によって向き不向きがあるため、職種に応じたものにすると、オフィスの使い勝手がよくなり業務効率も上がります。 レイアウトの目的をしっかりと決めておきましょう。 個人のデスク周りだけではなく、コピー機の設置場所、書類保管スペース、そして人の動線 […]

  • 2019.01.05

節税対策の基本はこれ!最低限押さえておきたい3つのポイント

節税対策をされていますか? 節税と聞いて、どんなイメージでしょうか。「なんか悪いことかな?」と感じている方いませんか? もちろん法律から外れると悪いことになります。 しかし、ルールの範囲で行う事はむしろ健全な事で、積極的に取り組むべきことだと思います。 法人税の計算方法を先ずは知りましょう! 節税対策を考えるにあたり、法人税の計算方法を理解しておきましょう。 法人税は、益金に税率を掛け合わせたもの […]

  • 2018.08.31

純資産とは?総資産との違いもまとめて解説

純資産とは? 簿記では、企業のお金の状態をわかりやすく表現するため、いくつかのグループに分けてそれぞれに意味をもたせ、計算や集計をして企業の状態を明文化します。その中でも「純資産」は、企業の価値を客観的に判断する重要な指標の一つです。今回の記事では、純資産の概要から、よく似ている「総資産」との違いまでをわかりやすく解説します。 純資産を理解するためにはまず、「総資産」とは何かを知る必要があります。 […]

  • 2018.08.29

試算表とは?その種類と見るべきポイント

試算表とは? 試算表とは、貸借対照表や損益計算書などの決算書を作成する際に、仕訳帳から総勘定元帳への転記が正確に行われているかどうかを検証するために用いられる集計表のことです。 試算表では、複式簿記の前提となる「貸借平均の原理」を利用するため「資産+費用=負債+純資産+収益」という等式になり、借方と貸方の合計が常に一致します。 決算書を作成するためだけではなく、企業の財政状況を把握するためにも試算 […]

  • 2018.08.14

販管費とは?会社が利益を上げる仕組み

販管費とは 販管費とは、企業会計における勘定項目の一つで、「販売費及び一般管理費」が正式名称です。省略して「販売管理費」と呼ぶこともあり、英語では「selling, general and administrative expenses」と表します。 企業は、原価に利益を上乗せして商品やサービスを販売するのが一般的です。そのため企業における「売上総利益(粗利)」は、売上高から売上原価を差し引いた金 […]

  • 2018.07.22

当期純利益とは?計算や仕訳方法をわかりやすく解説

当期純利益とは 企業における利益には、差し引く項目の違いにより5つの種類(「売上総利益・営業利益・経常利益・税引前当期純利益・当期純利益」)があります。 「それぞれの違いについて理解できていない」という方も少なくないでしょう。そこで本記事では、企業の最終的な利益である当期純利益について、わかりやすく解説します。 純利益とは、その名の通り企業における純粋な利益のことです。特に、1事業年度における最終 […]

減価償却の計算方法とは?

減価償却とは? 減価償却という言葉は知っていても、その計算方法まで理解している方は少ないのではないでしょうか。 減価償却とは、事業のために必要となる建物や器具備品・機械装置などの有形固定資産を、使用可能な期間にわたり分割して、必要経費としていくことです。 事業に使用する資産は、取得した時に全額経費とするのではなく、使用可能な全期間にわたり分割して必要経費とすべきもの、という考えが基になっています。 […]

役員報酬はどうやって決める?重要な考え方

役員報酬はいつまでに決めればいい? 「役員報酬はいつまでに決める必要があるのか」「役員報酬の変更はできるのか」は、会社を経営している方、これから創業する方であれば気になるところでしょう。 役員報酬は原則、事業年度開始日から3ヶ月以内に決める必要があります。その期間内であれば、報酬額の変更が可能です。例えば、事業年度開始日が4月1日であれば、6月30日までは役員報酬を変更することができます。会社設立 […]

1 2 24